フラワーコーディネート学科

花の持つ不思議な魅力を最大限に引き出すことがプロの使命。

フラワーカラー検定の資格取得で知識や感性を高め、フラワー装飾技能士の国家資格で技術を確実に身につけます。さらには、インターンシップ( 企業研修)、リアルウエディングでのブライダル装花や作品発表の機会を通して、実践を体験しながらセンスとスキルも磨いていきます。

フラワーコーディネート学科

花を扱うビジネスシーンに

対応できるテクニックと

美的センスを学ぶ。

花は、いつの時代もさまざまなシーンで役割を持つ大事な存在です。当学科では、フラワーコーディネート、フローリスト、ブライダルフラワーに必要な専門技術と高度なテクニック、発想力などを身につけ、フラワー業界で活躍できる人材を育てます。

取得できる各種資格

●フラワー装飾技能検定2〜3級(国家資格)

●フラワーカラー検定(フラワーデコレーター協会)

●Word文書処理技能認定2~3級

●Excel表計算処理技能認定2~3級

●サービス接遇検定2~3級(文部科学省後援)

●ビジネス文書検定1~2級(文部科学省後援)

●ビジネス能力検定 2~3級(文部科学省後援)

フラワーコーディネート学科
フィールド

フラワーアレンジメント

一般的なものからクリスマスをはじめシーズニング用のリース、各種お祝い事の花束、ブライダルコサージュまで、用途を想定した幅広いアレンジに挑戦。基礎修得後は、デザインを重視した応用テクニックへとステップアップします。

フラワーアート

花を芸術の一つとして捉え、アーティスティックな表現を自由自在に創り出す技能を学びます。基本的な造形から、新進のスタイルまで、自分の個性や感性を試しながら学びアート感覚を身につけます。

フラワーデザイン

豊富な実習でデザインセンスと高度なアレンジ技法を磨き、花の演出法を学びます。花の造形の理解につながるデッサンを繰り返し、色彩の専門知識を学習して想像力の枠を広げ、効果的な花の演出法も体得します。

フラワーアドバイザー

花は、装飾や贈答品、家庭栽培、鑑賞用、料理といったシーンで人々を癒しています。幅広い用途を模索し、個々のリクエストに応じた花の演出を提案、アレンジや扱い方のアドバイスができる技能を培います。

フラワーショップスタッフ

礼儀正しい言葉遣いや立ち居振る舞いはもちろん、知識を生かしたアドバイス法などフラワーショップならではの不可欠要素を修得。ショップ経営に必要な生花流通、商圏分析、花の陳列、購買心理プロセス等の専門知識をトータルに学習します。

ラッピングデザイナー

花とラッピングの関係は、花束の仕上がりの善し悪しにつながる重要な要素。スタンダードなラッピング素材や基礎技術を実習で学び、自分の感性を生かしたラッピングセンスで応用力を身につけます。

ブライダルブーケ

花嫁にとって特別な「ブライダルブーケ」。当日のドレスやヘアスタイル、メイクに合わせることはもちろん、花嫁のイメージするブーケを完成させるには、洋花のアレンジ技術を確実なものとし豊富な花の種類を把握しておくことが不可欠です。

ブライダルデコレーション

ブライダル用アレンジメントのすべてを経験し、その技術をデコレーションの範囲へと広げていきます。同時に色彩が与える心理的な影響も理解し、カラーコーディネートや空間デザイン、花と相性の良いマテリアルなどの効果を探求します。

ブライダルフラワーアレンジメント

披露宴やウエディングのパーティ会場の装花を中心に、ノウハウを学びます。各種スタイルに対応できる応用範囲の広さを身につけるほか、和風・洋風のいずれでもテクニックを発揮できるスキルを積み上げていきます。

主なカリキュラム

●フラワー装飾技能検定対策Ⅰ・Ⅱ

●フローリストセミナー

●アートフラワー

●ウエディングフラワー

●ベーシックフラワー

●フラワーデコレーション

●ラッピングコーディネート

●カラーコーディネート

●フラワー業界研究

●デッサン(デザイン基礎)

●フラワー装飾総合演習

●フラワーショー(卒業制作)

●フラワーデザイナーワーク

●フラワー空間装飾

●フラワーアーティストワーク

●フラワーイベントワーク

●会場コーディネート

●デジタルワーク

●ストアマネジメント

●Word基礎

●Excel基礎

●ペン字

●社会性基礎スキル

●ビジネス能力

●サービス接遇2級セミナー

●ビジネスコミュニケーション

●リクルートナビゲーション

※カリキュラムは教育効果を考慮して一部変更をする場合があります。

TOPICS

「技能五輪全国大会」に出場!

数々の栄えある賞を連続受賞!

毎年開催されている「技能五輪全国大会」は、23歳以下を対象とした若者の技能レベルを競う大会。フラワーコーディネート学科はフラワー装飾部門に出場しており、第55回大会では山口純奈さん(福岡県/福岡講倫館高校出身)が敢闘賞を受賞しました。KSBは過去、第47回、48回、51回大会で連続銅賞。第50回、51回大会で敢闘賞を受賞しています。実習では、世界大会で上位入賞の講師の指導のもと基礎技術、感性、実践力を修得していきます。

「技能五輪全国大会」に出場!

平成28年度1年生全員3級合格!

国家資格「フラワー装飾技能士」

の受験対策も万全!

日本で唯一のフラワーデザインに関する国家資格である、厚生労働省認定「フラワー装飾技能士」。在学中から受験対策を組み積極的に資格取得を行っています。そのほか、パーソナルカラー検定、サービス接遇検定、ビジネス能力検定など、ビジネス面でも大いに役に立つ数々の資格を取得できることが特徴です。プロによるポイントをおさえた授業展開で、高い合格率を誇っています。フラワーの技術や知識を修得しながらビジネスマナーも身につけます。

国家資格「フラワー装飾技能士」

福岡県フラワーデザイン品評会

決勝大会出場!

フローリストなど業界で活躍中のプロが出場する「福岡県フラワーデザイン品評会」の決勝大会に、KSBフラワーコーディネート学科より3名が出場しました!プロの方たちに囲まれた大会で小原海洋さん(鹿児島県/加治木高校出身)が7位入賞を果たしました。

福岡県フラワーデザイン品評会

リアルウエディングを通して

婚礼装花を実践的に学ぶ!

姉妹校KITのブライダル&ウエディング学科がプロデュースする本物の結婚式に、フラワー担当として参加。実際に結婚式を挙げられるカップルの披露宴を、企画から準備、当日の進行まで学生たちだけで行っています。学生は、花嫁さんのブーケや両親への花束、テーブルなどの会場装花を担当。花嫁さんのドレスに合うブーケや、会場のイメージなど、打ち合わせの進め方などを学ぶ貴重な体験を通して提案力も鍛えていきます。

インターンシップで現場体験!

1年次から研修に参加し、シティホテル、婚礼会場、ショップなどで仕事に必要な知識、技術を実践的に学んでいきます。現場研修を通して、早くから多くの経験を積むことが一人ひとりの技能向上につながっています。さらに、在学中に働く機会を得ることで、将来の仕事の方向性を決める貴重な実践機会となっています。

「ヒルトン福岡シーホーク 花日記」で、学科生全員が研修に参加!

福岡市内にあるリゾート・シティホテル「ヒルトン福岡シーホーク 花日記」でのインターンシップでは、フラワーコーディネート学科の学生が全員参加し、ホテル内装花、ブライダルフラワーを学んでいます。


在学中に2度

「母の日」研修に参加!

福岡市内のフラワーショップを中心に毎年5月、「母の日」にあわせて、装花や販売の仕事に携わっています。忙しい中で、仕事の丁寧さと素早さ、贈る心の大切さを学んでいきます。

深野 綾茄さん

自分のやりたいことを明確にして

実際に働いてみることがおすすめ。

深野 綾茄さん(山口県 宇部西高校出身)

内定】ジミーデザインフローラル

自分がどのような仕事に就きたいかを明確にして、いろいろなところにインターンシップに行き、実際に仕事をすることが就職にとても役に立ちました。現在、パーソナルレクチャーという場で活かされているのがカラーの授業。新婦さんに似合う色を選び、ドレスに合わせてブーケを提案しています。晴れの舞台をサポートできる喜びを感じています。

下堀 樹奈さん

花が好きなことと国家資格を

取得できたことをアピール。

下堀 樹奈さん(長崎県 壱岐商業高校出身)

内定】(株)ビューティ花壇

面接では、自分の言葉で花がいかに好きなのかを伝えることが大事だと思いました。国家資格であるフラワー装飾技能士2級を取得できたことと、技能五輪全国大会へ向けて頑張っていることをアピールしたことが内定につながったのかな、と思っています。プレスクールで安心して勉強できたこと、クラスが仲良くて毎日がとても楽しかったです。

山下 恵さん

基礎の技術と知識をインターン

シップで発揮でき内定につながった。

山下 恵さん(佐賀県 高志館高校出身)

内定】ヒルトン福岡シーホーク 花日記

学校で教わった基礎がそのままインターンシップやアルバイト先で活かされました。在学中に多くの企業へインターンシップで行くことは、自分の目標が明確になるのでおすすめです。また、プレスクールを経験することで授業が理解しやすくゆとりが持てます。幸せを花で伝えられるような素敵なフラワーコーディネーターになりたいです!

ワーキングスタディ制度はこちら