学科・コース

愛玩動物看護学科

動物たちの命と健康を守るため、 徹底的な看護力を身につける。

動物たちの命と健康を守るため、 徹底的な看護力を身につける。

獣医師のアシスタントとして一頭でも多くの動物を救うことが使命。講義と実習の二本柱のカリキュラムで、動物の病気や治療法、看護についての正しいノウハウを学び、現場で迅速かつ的確なサポートができる人材を目指します。また、国家資格として法制化された「愛玩動物看護士」の養成指定校に向けて準備中です。

活躍できる愛玩動物看護師になる4つのPOINT

POINT1

「AO3.5」の学び!

3.5年で
高度動物医療を支える

愛玩動物看護師をめざす

いまや家族の一員である大切なペットたちの命と健康に関わる専門職として、高度獣医療を支えペットの保健師的な役割を期待され法制化された国家資格「愛玩動物看護師」。
本校では、入学前のAOプレスクールからの3.5年で、人と動物の共生を図る社会的役割を担う人材を育成します。


3.5年で「愛玩動物看護師」をめざす!

POINT2

将来の希望に応じて

トリマーや
トレーナーの

技術も学べる

 

KSBでは自由選択制度(FA)を利用してペットビジネス学科と連動しています。
そのため、トリミングやドッグトレーニングの授業を授業料無料で受講することができます。


KSBでは自由選択制度(FA)を利用してペットビジネス学科と連動しています。

POINT 3

ビジネス校だからめざせる
飼い主さまに寄り添う
愛玩動物看護師に

飼い主さまに心を開いていただくサービス接遇・マナーや大切な“家族”についてお伺いするコミュニケーション力を身につけます!
総合動物医療センターなど大きな組織で働くビジネス実務についても身につけよう!

POINT 4

豊富な
インターンシップ!

現場の雰囲気や仕事の流れを体感して、
自分に合った就職先を見つけられる!


 


愛玩動物看護学科

「愛玩動物看護師」をめざせるカリキュラム
動物医療現場で長く活躍できる専門職をめざします。

国家資格化が決定し、将来性が高い「愛玩動物看護師」。獣医師のもとで迅速で的確な診療補助を行うとともに、投薬やマイクロチップ挿入、カテーテル採尿など専門職としてのスキルや知識が求められます。ビジネス校として身につけるコミュニケーション力やサービス接遇力を武器に、あなたのこれからのライフステージに合わせて動物医療現場で長く活躍できる人材を育成します。



取得できる各種資格


  • 愛玩動物看護師資格(国家資格養成校指定に向けて準備中)
  • 愛玩動物飼養管理士(1〜2級)
  • 認定トリマーライセンス(ベーシック・C級)
  • ICC認定キャットグルーマー
  • ペットマッサージセラピスト
  • サービス接遇検定
  • Word文書処理技能認定試験

 


主な就職・目指す職業


動物看護師

獣医師の指導のもと、動物の傷病に対する予防、看護、診察の補助などを行います。動物やその家族に対する思いやり、忍耐力も必要です。

ペットケアアドバイザー

動物の愛護・適正な飼養管理の普及・指導をする仕事。特に疾病予防に関する助言を行います。勤務先はペットショップ・動物病院など。

警察犬訓練士

警察犬を日々トレーニングする仕事。担当する犬を世話しながら訓練を重ねていきます。まずは見習いからスタートし、公認訓練士の資格取得を目指します。

家庭犬トレーナー

一般家庭で飼われている犬に、しつけや訓練をする仕事です。

盲導犬トレーナー

目が不自由な方の歩行を補助する盲導犬。安全な歩き方などを犬に訓練します。

トリマー

ペットサロンなどで、犬のシャンプーやカット、爪切り、耳掃除などを行います。

老犬介護

ケアハウスなどで、高齢を迎えた犬の世話を行います。

ペットショップスタッフ

ペットショップで、ペットやグッズの販売、飼育などを行う仕事です。

ペットシッター

飼い主の留守中のお宅でペットのお世話をしたり、お散歩の代行などをします。


 




 


KSB PICK UP


即戦力として評価が高いのは、
2年間で1人300頭以上を担当しているから!


KSBにはペットサロンと同じように毎日さまざまな種類のワンちゃんやネコちゃんがやってきます。

KSBにはペットサロンと同じように毎日さまざまな種類のワンちゃんやネコちゃんがやってきます。基礎を身につけた後は、ペットサロンさながらに1日2~3頭のペットたちを綺麗に変身させます。いろんな種類のペットたちと触れ合う時間が多いことが即戦力として高い評価を得ている理由の一つです。店長として経営や運営をまかされる卒業生が多いのもリアルな授業で総合的なスキルを身につけてきた証しです。